ブックタイトルセミコンジャパン2016出展特集

ページ
13/14

このページは セミコンジャパン2016出展特集 の電子ブックに掲載されている13ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

セミコンジャパン2016出展特集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

セミコンジャパン2016出展特集

22 SEAJ Journal 2016. 11 No. 155香川高等専門学校 詫間キャンパス■ 電子システム工学科■ 〒769-1192 香川県三豊市詫間町香田551TEL/FAX 0875-83-8560 http://www.kagawa-nct.ac.jp/■ 出展製品M2M センサシステムを活用した高齢者見守り―PVDF 高感度呼吸センサを用いた安心・安全な高齢者ケアシステム―■ 出展の見どころ要介護高齢者の生命兆候をモニタするため、使用者に負担が少なく、かつ高感度なセンサを開発した。このセンサは、1つで体動、呼吸、心拍の3つの情報を取得することができるという特徴がある。また、M 2M センサシステムを活用し、遠隔地のスマートフォン、タブレット、パソコンから高齢者の活動状況を確認できるシステムを開発した。高齢者ケアシステムイメージ図HALL 1HALL 1HALL 1沖縄工業高等専門学校■ 情報通信システム工学科■ 〒905-2192 沖縄県名護市辺野古905番地TEL 0980-55-4142 FAX 0980-55-4012 http://www.okinawa-ct.ac.jp■ 出展製品「ドローンを用いたITS 融合ネットワークの構築」「マイクロ波を用いた超省エネ型高温還元反応」■ 出展の見どころ本研究発表では、沖縄県における災害直後の状況や、平時では、農作物や漁業のモニタリングをドローンにより行い、そのデータを、直接、ドローンを含めたITS 融合ネットワークにより迅速に伝達することを目的とした研究内容について発表します。また、マイクロ波を用いた材料プロセス技術についても紹介します。大阪府立大学工業高等専門学校■ メカトロニクスコース■ 〒572-8572 大阪府寝屋川市幸町26番12号TEL 072-820-8514 FAX 072-821-0134 http://www2.ct.osakafu-u.ac.jp/■ 出展製品ロボット操作システム、可視化シミュレーション、拡張現実コンテンツ■ 出展の見どころ現在の研究課題は「ものづくり」に貢献できる種々の「見える化」技術であり、SEMICON ではロボット操作,3次元シミュレーションおよび拡張現実感に関する研究成果をデモコンテンツとして展示する。具体的には、(1)ロボットとヘッドマウントディスプレイを連動させた操作システム、(2)原子モデルの3次元シミュレーション、(3)ジェスチャーに音情報を付与する「音のAR」および仮想旅行を体感できるシステムなどを展示する。ロボット操作システム