SEAJ 一般社団法人 日本半導体製造装置協会
TOPEnglish 会員専用
半導体/FPDってなに?
FPDとは
TOP>FPDとは

FPDとは
FPD(フラットパネルディスプレイ)とは、CRT(ブラウン管)に代わる、薄型で、平坦な画面の薄型映像表示装置の総称です。FPDには、液晶ディスプレイ、プラズマディスプレイ、有機ELディスプレイ、FED(フィールド・エミッション・ディスプレイ)、電子ペーパなどがあります。TVを始め、携帯電話、PCディスプレイ、ノートPC、モバイルミュージックプレイヤーなどの生活に浸透し、いまや生活必需品ともいえる機器に搭載されていて、さらに他のアプリケーションへの展開も期待されています。今後は更なる大画面化、薄型化、低コスト化、高精細化、高輝度化、高色再現性などの市場要求を満たすための技術開発を求められています。

FPD製造装置とは
FPD製造装置とは、フラットパネルディスプレイを製造するために使用される装置の総称です。FPDの製造工程には、回路設計から点灯検査まで26種類ほどの工程があります。それぞれの工程に使用される装置や求められる技術は、大きく異なりますが、大きく薄いガラス基板を高速で正確にかつクリーンに処理することは、共通しています。今後もディスプレイの発展のためには、装置の技術革新が必要です。

FPD関連のわかりやすい資料
SEAJ教育セミナー「よくわかるFPD-液晶/有機EL」より
FPDの種類(PDF/143KB)

電子情報技術産業協会(JEITA)より
2007年情報端末関連機器の世界・日本市場規模および需要予測 http://it.jeita.or.jp/statistics/intelterm/2007/display.html


個人情報保護方針サイトマップお問い合わせ