法規制マップ

環境部会が注視している法規制の一覧「法規制マップ」を更新しました。(ver1.7)

SEAJ 環境部会では、世界各国の環境関連法規制について、調査を行い、会員企業へ対して、情報提供を行っております。
この度、環境部会が注視している法規制を一覧にまとめました。全てが網羅できているわけではありませんが、半導体製造装置業界にとっての影響度と緊急度を記載しておりますので、会員企業各位の法遵守の一環として、お役立て下さい。
なお、各法規制は環境部会傘下の各専門委員会で調査を行っております。ご興味のある方は、ぜひ、委員会へご参加下さい。事務局 杉坂(sugisaka@seaj.or.jp)まで、ご連絡いただければ、委員会の内容や開催頻度など、お知らせ致します。よろしくお願い申し上げます。

テーブル
今回の変更点
[変更]No.1 現地語SDS/GHSラベル韓国 特記事項追記
[追加]No.2 POPs条約新規追加
[変更]No.102 改正中国RoHS補足説明の追記
[変更]No.103 中国REACH改定法令公布に伴う全面変更
[変更]No.201 EU RoHS指令誤記修正
[変更]No.203 EU低電圧指令補足説明の追記
[変更]No.206 REACH規則((EC) No 1907/2006)誤記修正
[変更]No.211 インダクションモータ、インバータ(VFD)効率規制対象範囲拡大による見直し
[変更]No.214 EU Fガス規則補足説明の追記
[変更]No.215 EU 電池指令(2006/66/EC)補足説明の追記
[変更]No.216 EU EMC指令補足説明の追記
[変更]No.217 EU 紛争鉱物法令名称の修正、補足説明の追記
[追加]No.220 廃棄物枠組指令(2008/98/EC)新規追加
[追加]No.251 EU CEより移行新規追加
[変更]No.301 KOREA 化学物質の登録および評価等に関する法律補足説明の追記
[変更]No.305 KOREA 生活化学製品および殺生物剤安全管理に関する法律 K-BP補足説明の追記
[変更]No.401 TAIWAN 毒性および懸念化学物質管理法法令名称の修正
[変更]No.404 TAIWAN RoHS対象製品ごとの施行日が全て施行済みとなったため、削除
[変更]No.502 U.S. TSCA補足説明の追記
[変更]No.番号体系 番号体系の見直しイギリスのEUからの脱退を受けて、250番台からをUKと定義

↓↓SEAJ法規制マップ(Ver.1.7)↓↓

houkisei210204Ver.1.7.pdf

要望事項・お問い合わせ先

SEAJ事務局 杉坂・後藤 tel:03-3261-8262

To Top